早めのHIV検査でエイズ発症を予防しよう~検査でMAMORU~

医者

エイズ発症を抑えられる

悩み

性病に関する正しい知識を持つことはとても大切です。知識を持っておけば予防をすることもできますし、性病になった場合でも、落ち着いて対処することができます。性病は薬を服用することで治るものが多いですが、中には今の医療では完治できないものもあります。それがHIVです。エイズという性病は多くの人が知っていますが、エイズを発症してしまうと、どんどん免疫力が低下してしまい、合併症を引き起こす可能性が高まります。そのエイズの原因となっているのがHIVです。治療を行なうことで、エイズの発症を抑えることはできるのですが、全てのHIVを体内から排除することはできないのです。国内でもHIVの感染者が増えてきているので、HIVに感染したかもしれないと思う場合は、エイズ検査をすることが大切です。

エイズ検査を受けるメリットは、不安を解消できることです。エイズかもしれない、と思って生活するよりも、しっかりと結果がわかることによって、前向きに生きていくことができます。エイズ検査はなるべく早めに受けておいたほうが良いです。エイズを発症する内に治療を始めれば、発症を抑えることができるからです。エイズというのは進行していくタイプの性病なので、状態が重度にならないうちに治療を始めるためにも、エイズ検査が重要なのです。エイズ検査は、病院、保健所、検査キットで行なうことができます。病院は費用が高くなりますが、近くの病院に行けばすぐに検査してもらえるので簡単です。保健所の場合は、検査できる日時が決まっていますが、無料で行なうことができます。検査キットは、誰にも知られずに検査できますし、費用も比較的安いので、利用する人が増えてきている検査方法です。エイズに関わらず性病は、早期発見、早期治療が大切なので、不安に思っているなら検査をしたほうが良いです。