早めのHIV検査でエイズ発症を予防しよう~検査でMAMORU~

医者

エイズ発症を抑えられる

悩み

エイズは進行する病気ですし、最悪の場合死に至ることもあります。それを防ぐためには、エイズ検査をして早期治療をすることが大切です。なるべく早めにエイズ検査をすれば、エイズ発症を抑えることもできます。

もっと詳しく

血液で調べられる

看護師

エイズが進行してしまうと、様々な病気を発症してしまい、命を失ってしまうこともあります。そうならないためにもHIV検査はとても重要なのです。HIV検査を行ない、早期発見ができれば、すぐに治療を始めてエイズの発症を抑えることができます。免疫細胞が正常に働くことによって、人間は様々な病気から体を守ることができます。しかし、HIVウイルスに感染してしまうと、免疫細胞を破壊するので、免疫力が低下してしまうのです。そのため、健常者なら感染しない病気も簡単にかかってしまうのです。エイズの怖いところは、発症するまで症状がでないことです。そのため、発見するのが遅れて気づいた時には手遅れになってしまうケースが多いです。HIVに感染した疑いがある、不安に思う、という場合はすぐにHIV検査を受けたほうが良いです。病院や保健所でHIV検査はできますし、自宅で行える検査キットもあります。

HIVを調べる場合は、血液検査を行ないます。血液検査はエイズの他にも、梅毒やB型肝炎ウイルスなどの性病を調べることもできますし、がん、糖尿病、アレルギーなどの病気を検査するのも有効的です。病院で血液検査をするときは、注射を使用して採血を行ないますが、検査キットの場合は注射を使わないので初めての人でも安心して採血できます。針で指に少し血がでるほど小さな穴を開けて、その血をろ紙につけて採血します。スクリーニング検査で陽性が出たからといって、100パーセントHIVに感染しているわけではありません。偽陽性が含まれていることもあるので、確認検査をして正しい結果を知ることができます。検査キットで簡単にHIV検査を行なうことができますが、HIVに関して不安に思うことがあるなら、専門家に相談したほうが良いです。そのほうが不安を解消することができますし、性病ともしっかり向き合うことができます。

病院で詳しく検査を受ける

先生

若い人の感染が広まっているのが性病です。性病は症状がなかったり、軽かったりすることが多いのですが、放置していると不妊の原因にもなります。性器に異常を感じる場合は、産婦人科や泌尿器科に相談したほうが良いです。

もっと詳しく

匿名で検査を受けられる

女性

性病検査をすることで、エイズやクラミジア、淋病などの性病に感染しているかどうかを調べることができます。病院で性病検査をすることもできますが、匿名で検査をしたいなら検査キットを使うと良いです。

もっと詳しく